特定非営利活動法人 石狩国際交流協会
Non₋ProfitOrganization Ishikari International Association  
ホーム
Home
 
活動情報
Activity
姉妹都市
Sister City
法人会員
Member
ワールドフェスティバル
World Festival
  
ボランティア募集
Volunteer
入会案内
Join Us
 
お問い合せ
Contact Us
 
facebook

特定非営利活動法人
石狩国際交流協会

〒061-3217
石狩市花川北7条2丁目11
TEL : 0133-62-9200
FAX : 0133-62-9201

カナダ・キャンベルリバー市  Canada 
   1983(昭和58)年10月24日姉妹都市提携
キャンベルリバー市HP(英語)
キャンベルリバー姉妹都市協会FB
◆地理:カナダ西部、ブリティッシュコロンビア州バンクーバー島の東側に位置し、南北に約 23km、東西に約6kmと細長く伸びた地形をしています。
◆産業:木材業、製紙業、水産加工業、養殖業
◆時差:日本時間よりマイナス16時間 ※冬期間は17時間差
◆人口:約35,000人
◆その他:サーモンフィッシングでは世界的に有名でSalmon Capital of the world(世界の鮭の首都)と呼ばれています。
      
ロシア・ワニノ市   Russia
   1993(平成5)年6月3日姉妹都市提携
ワニノ市HP(ロシア語)
◆地理:北緯49度、東経140度に位置し、ロシア極東のハバロフスク地方にある港町です。
◆産業:漁業、林業、採掘業など
◆時差:日本時間よりプラス1時間 
◆人口:約15,000人
◆その他
  
中国・彭州市   China
   2000(平成12)年10月24日姉妹都市提携
彭州市HP(中国語)
◆地理:北緯31度(鹿児島県とほぼ同じ緯度)、東経140度に位置し、成都市内から北西に36㌔のところにあります。
◆産業:農業(漢方薬、蜂蜜、野菜)、観光業(フランス風の町である白鹿鎮、龍門山、宝山村、彭州市内になる寺院と佛塔)など
◆時差:日本時間よりマイナス1時間 
◆人口:約800,000人
◆その他:市花は「牡丹」です。毎年彭州市内で牡丹祭りが開かれます。
    
◆近年の交流をご紹介します。↓↓歌声で世界平和を願う  ~2019年姉妹都市彭州市へ訪問の旅~

石狩エンジェル・クレア少年少女合唱団が中国成都(国際)児童合唱音楽祭に参加!
             
                   映像をご覧ください
 日本代表として「石狩エンジェルクレア少年少女合唱団」と行政訪問団一行、計15名が音楽祭に参加しました!石狩市と姉妹都市である彭州市はサブ会場となっており、日本(石狩)、ロシア、ニュージーランド、韓国、スウェーデン、エストニア、マレーシア(計7ヶ国)から児童合唱団の皆さんが集まり、子どもたちの歌声で世界平和を願うのが目的で、今年で3回目の開催となりました。石狩からは初参加となりますが、エンジェルクレアの皆さん、素敵な歌声を披露してきました♪♪

青少年卓球交流訪問団来石 ~白球を通じて友好を深める~  
 2018年5月9日中国四川省彭州(ホウシュウ)市から訪問団一行11名(子ども8名、引率者3名)が来石しました。石狩卓球連盟家守会長、当協会佐藤聡美理事、教委職員、事務局職員など5名が新千歳空港にて待ち受ける中、李先義(リ センギ)校長が先頭で迎え入れた皆と笑顔で握手。また、子どもたちも日本語の「こんにちは」の挨拶で緊張感もなく和やかな対面となりました。
 訪問中に石狩の子どもたち32名と共に卓球交流大会に参加し、市長の表敬訪問や小学校の親善訪問、市内見学など、様々なプログラムに参加し有意義な5日間の滞在となりました。
 ここからは、写真で交流の一端をご覧ください。
 


▲5.9 新千歳空港

▲5.9 到着後集合写真

▲5.9 テレビ塔見学

▲5.9 白い恋人パーク

▲5.10 伊達時代村

▲5.11 小学校訪問

▲5.11 田岡市長表敬訪問 

▲5.11 歓迎会
 ▲5.11 歓迎会お土産贈呈

▲5.12 卓球交流大会-1 

▲5.12 卓球交流大会-2
 ▲5.12 卓球交流大会-3

▲5.12 小樽見学 

▲5.13 帰国-1

▲5.13 帰国-2

日中国交正常化45周年を記念して、標記の大会が昨年の8月3日から8日、中国の北京市で開催されました。5年毎に開催される大会で、日中友好都市で編成された合同67組、268名の中学生による団体戦の大会で、石狩市からは6名で参加しました。
 石狩市と彭州市とはこれまでに、さまざまな交流を行ってきておりますが、とりわけ今回のような青少年スポーツ交流は両市にとって新たな試みであり、将来を担う青少年が共に白球を通して交流を行うという大変有意義な友好交流事業であります。大会の結果ですが、4ブロックに分かれた第4予選ブロックの中国大連市・北九州市チーム、中国福田区・長野飯山市チームが非常に強く、両チームは決勝トーナメントにおいても、他チームを寄せ付けない強さで、優勝・準優勝致しました。唯一、石狩市チームの見延大和君が、1優勝チームのエースを負かし一矢を報いる事が出来ましたが、成績は残念な結果となりました。また子どもたちは、真のフレンドシップが芽生え、試合中には「加油(ジャヨウ)』!「がんばれ」と両国語で一生懸命に応援のエールを送りました。
 お互いが素直な気持ちで応援しあえたのも、姉妹都市という安心感がなせるものであり、今回の経験は子どもたちにとって一生の記憶に残る最高の贈り物であったのではないでしょうか。
 
  ▲報告書をご覧ください